岡山で古家のリノベーションとDIYと子供のアプリ

おばあちゃんから引き継いだ自宅をリノベーションするまでの記録やDIY記事を掲載してます。リノベーション時点で築83年です。岡山でリフォーム検討されてる方はぜひご連絡ください、いい大工さん紹介します。それと子供のアプリ紹介してます。

カテゴリ: DIY

じゃがいもの収穫時期がきました

前回いつごろなのかよくわからず
秋頃に一度収穫しちゃいました
その時は2つくらい収穫できたんですけど
まだ育つだろうとまた水を上げてました

どうやらじゃがいもは枯れたら収穫時期だそうです


IMG_9897



IMG_9898

3つ大きいやつと
6個のすごく小さなやつ

IMG_9899
これが最初の種芋です

IMG_9902
じゃがバターで食べました


IMG_9903
すごく小さいやつも簡単も素揚げ?で食べました

小さいのは苦いですけど
美味しいですね


今回のはこれで栽培してます
追肥が足りなかったと思います

まともに追肥して、
日当たりが良ければ6個以上は収穫できるでしょうね

 

わが家のテレビとピアノの隙間ですが
こんな感じでかなりダサい状況です
(最近はここにおいたダンボールにこのコンセントは入れてました)
ノートパソコン2台分のコンセントです
IMG_9852
ここにBOXを作ってやろう
ついでに僕のノートなどをちょっとおいとけるスペースを作りたいなぁと


IMG_9847
木材は寄せ集めで 最近無意味に残った塗料で茶色にしてしまった余りの木と
先日ミナモト建築工房という住宅メーカーのイベントで貰った木(沢山色々もらった)
となんかあまりの木材で作ります

IMG_9848

外は寒いので(今日は風が強い)玄関です
あまり考えず適当に作りましたが
久しぶりですので 感も悪い

ちなみに手を怪我してからなんとなくDIYが億劫なんですよね
(手の怪我は車のドアで挟んだためでした)


IMG_9849
子供にも手伝ったつもりにさせておきます
写真はノコギリ 逆さまですけど

書類を入れることを考え と
材料不足により 切妻タイプの屋根のつもりが
大開口のオープンな家になりました
まぁいいか
IMG_9851


でも後面は適当です

IMG_9850




当初の計画を忘れてました
後ろのコンセントもついでに隠せるくらいの
2階建てくらいの高さにしたかったんでした

IMG_9853


一応本が適当に入るくらいのサイズにはしました
コンセントと共存はよくなさそうなので
仕切りをつけたり
なにか今度したいかな

IMG_9854

そもそもこの中にノートパソコンをしまえるサイズにするべきでした

今度作り直して
色を塗り直しましょう






前回の記事で
こんな機種を紹介しますと書いて終わりました

以下色々説明しますが、
ある程度パソコン系が得意な人でないと難しいとは思います。
パソコンから申し込みをしたり、
電話番号引き継ぐためにMNPの予約番号だしたりが必要ですし、
番号には期限があるので、同時並行で行う必要があります。
あとはだれもサポートしてくれる人がいません。
フリーテルの人も多分電話で丁寧に教えてくれたりはしません。
ドコモのiPhoneを買ったからと言って、ドコモショップに行っても絶対助けてもらえません。
この点ご注意ください。



おすすめなのはまさにこの機種
iPhone で バージョンは6 (色は好みです)
容量は予算次第と僕の偏見ですが、
子供の写真などをバシャバシャ撮る20代30代なら64GBがいい
それ以上上の世代で、バシャバシャ取らないなら16GBで良いと思います
ただお金の余裕のある場合で、パソコンなど他に写真を移す先がない方は
64GB こちら

がおすすめです
容量が違うだけで性能は同じです。


ちなみにiPhone6が出たのは2014年10月なのでもう2年前3ヶ月です。
2015年10月ごろに 6Sが出て  
2016年10月ごろに 7 が出てます わかりやすいですね
多分今年の10月ごろには7Sなどがでるのはないでしょうか?

お金に余裕のある方は6Sや7 もしくは小さいのがいい場合はSEというのもありますが、

ひとまず6をおすすめするのは
①もう2年以上経過してるので、当時7万円以上でしたが、今なら5万円以内で新品同様が買える。
 5万円くらいなら必死で品質の良い格安スマホを探すより、ハズレがなく買えるのでおすすめ
②6Sや7はタッチパネルのグレードが上がっており、割れた場合修理代が高い
③処理速度などはもちろん6Sなどの方が上がってますが、6で十分問題なく使用できる

ただお金に余裕のある場合、画面の修理代のことを無視すれば
一番良いのはアップルストアから iPhone7などの新品を買う事です
そうすれば必ず1年は保証があるのと、
結果的に2年分新しいので、少し長持ちするかなぁとも思います。


結論から言うと

中途半端な格安スマホを2万から4万で探すより
これがおすすめ
かならずdocomo版を買ってください

繰り返しますが、現在ドコモのスマホやiPhoneを持ってる人は買わなくていいです。
それがそのまま契約が終われば使えます。

最近義母には
これの 新品の出品者さんの

vintage cam

というショップさんから購入しました
このお店さんだけ本当の新品でちゃんと保証が1年くらいあります。
その他の人のはほとんど保証切れたりしてるので気を付けてください。
今なら大体5万円くらいですね

うちに届いたのはちゃんとしたものでした。

あとはこれが必要です。
3000円くらいで買いますがこれが事務手数料代わりになってます。



このパッケージが届いても中身にSIMカードはありません。
パッケージを受け取り、中身を見て申し込みをしてから届きます。

SIMカードさえ届けば中に書籍が入ってるので設定はそれを見てください。

iPhoneをしつこく進めますが、
得意な人はご自分で好きなスマホをさがしたらいいと思います
ただ格安スマホには品質が悪いものが多いです
10日くらい使用したレビューを記載してる人を見つけましたが
最初は絶賛してたのに、
一か月で手放しましたと書いてました
問題は発熱や新品なのに最初から傷があったり
サポートが酷かったようです。

スペックだけ見て高性能でも、
それが何年も問題なく使える機種はほとんどありません。
発熱などは使ってみないとわかりませんし、
そのあたりが外れがないのがiPhoneなので、iPhoneだけおすすめしてます。






 

これはもうブログの趣旨と全然関係ないのですが
自分にとって得意な分野で
みんなもったいない事してるなぁ〜
と思うので
書きますが

スマホってみなさん最近の料金プランだと
5千円から7千円くらい払われてる人が多いようです
昔はiPhoneなんかでもキャンペーンで
2千円とか3千円代で持てたんですけど
今はそういう料金設定がそもそもないので
ここ2年くらいで契約した人は高いと思います。

ちなみにわが家は
僕 iPhone6 月々1400円くらい (最初本体新品を7万くらい?)
嫁 iPhoneSE 月々1000円くらい? (最初本体新品を4.5万くらい)
義理の母 iPhone6 月々1600円くらい? (最初本体中古を4.5万くらい)
でつかってます
それぞれ最初に本体を一括で買ってます


これから説明する方法は人によってはいい方法ですが
すぐにできない場合や場合によっては損する場合もあるので、
よく確認してからするべきです。

まずすぐ思いつくまだできない人のパターン(いつかしたらいい)
・携帯を実質0円などの分割で購入している
・家族との通話が多く、一人だけ他社契約になると割引がなくなる人
はよく検討が必要です

実質0円で買ってる人はすぐ解約すると端末代に割引がなくなり、
結構な金額を一括で払わないといけないので、たいていは2年満了で
やめるのが無難です。
ちなみに一括0円など 一括 と言われて買ってる人は
すぐにでも乗り換えるべきです。
更新月でない場合は1万円くらいの違約金はかかりますが、
1万円くらい3ヶ月もあれば元がとれるので、
あと3ヶ月で2年契約がおわるな という状況でなければ
1年しかたってなくてもやめてOKです。
実質 と 一括 は結構違うので気をつけてください
そこは買ったお店に いつ契約が終わるのか 今辞めたらいくら払うのか
と聞いてみてください。

次の段階
端末の用意 これもいろんなパターンがあります
まず現在 ドコモの端末を使ってる人は ラッキー
その端末を解約などすればほとんどの機種はそのまま使えるはずです
AUやソフトバンクの人は残念ながら一般的には
①ドコモ系の中古の端末を買う
②格安スマホやアップルストアからiPhoneの新品を買う
の2パターンが候補だと思います。

①がなぜドコモ系と指定するのかというと理由があります
格安SIM系で僕のおすすめのSIM(契約)が
 
こちら
フリーテルという会社のiPhone用(iPhone用でないのもあります)
なのですが、格安SIM系はほとんどドコモの電波を利用するので、ドコモ系の
端末か どこの電波でも良い端末でないとダメなのです
AUやソフトバンクの人もショップの人に聞いてみて、
SIMロックが解除できる場合は使用できます。

フリーテルがおすすめな理由はいくつかあります
以前OCNで契約していましたがネットが遅くなってきたのでこちらに乗り換えました、
ネット速度は普通で、料金形態などが優しいのが良いです
他社だと多いのが 予め3GBなどの一ヶ月に使用する容量を決めるのですが
これが苦手な人にはどの容量がいいのかわからないでしょうし、
人によって使う量は色々です
このフリーテルの会社は使った分だけの請求ですし、
料金プランも安いです
iPhone専用のはアップルストアのアプリダウンロードが加算されないとか
あとAndroid系もですがポケモンGO分は加算されないとか特典があります

パッケージには299円からとありますが、
電話の契約もいる場合はさすがに1000円からです。
多分ほとんどの人が電話付きの契約にすると思います

電話番号はそのまま移行できます。
メールアドレスはドコモとかAUとかソフトバンクのは使えなくなりますので
Yahooやグーグルメールを標準で使うことになります。


②のパターンの場合すごく選択肢があります。
今まで使用してるスマホや携帯がAUやソフトバンクで
ちょっと前の機種の人の場合はもうそれは使用できないので、

機種がよくわからない、こだわりがない、とりあえず使ってみたい場合は
簡単なのはフリーテルのサイトから格安スマホのセットを
買うことです
普通にスマホを買うより安いです
料金プランが安いので、月3000円代くらいから
問題なくスマホがもてます

ただできれば
機種には少しこだわってもらいたい

安物買いの銭失いという言葉がありますが
デジタル端末 とくにスマホに関しては結構当てはまるなと
ボク個人としては思います

たちまち安い機種を買って
安くすんだな〜と思ってても
その端末が半年とか1年で壊れたら
また数万円で買わないといけないんですよね

(フリーテルの場合格安で新品にできるようなので
まぁそれでもいいかもしれませんけど)

でもできれば品質の良いものを
トラブルなく何年か使用できた方がいいですよね
僕はiPhoneシリーズをiPhone4を買い iPhone5を買い iPhone6を買い
いまに至りますが
iPhone4も5も別に壊れてはいないんですよね
4なんかはもう6年は前に購入しましたが
iPhoneシリーズはとにかく品質がいいです
今ボクの使用しているiPhone6はまだ2年過ぎた程度ですが
全然問題なく使用してます
大切にすればですけどだいたい問題なく3年以上は使えると思います
バッテリーが弱ってきたらバッテリーを交換も一応可能です。
だいたい普通の格安スマホなら3年ももたつ壊れると思います。
格安といってもまともな機種なら4万円はすると思うので
4万出して2年で壊れるか
7万出して3年使えるかなど考えれば
トラブルなく快適なiPhoneの方が価値はあると思います


今最新のiPhone7でも容量の少ないモデルなら7万5千円くらいです
3年使えば月あたり2000円
フリーテルの契約で3GBくらい使って 電話の契約あっても
電話ほぼしないくらいなら月1600円で
3年間くらいのコストなら3600円くらいです
iPhoneがもっと長持ちすればもっとコストは安いですし
最初7万とか払うのは抵抗があると思いますが、
払ってしまえば後は月1600円程度でほとんどの人が使用できるんですよね

ちなみにアップルストアで今なら6Sも買えます、
6Sならもう少し安いですし、

僕の一番のおすすめはiPhone6の新品同様をAmazonで買うことです

続きはもうあまりにも話しが長くなるので次の記事にします。


IMG_9332

次回おすすめするのはこういうやつ












こめっとさんの販売先 アトピッコハウスのリンクです

いま思えばなぜこれを急いで買っていたのが思い出せないのですが
うちは無垢フローリングにして
住む寸前によくあるワックス塗装をしています

これではないんですけど
まぁだいたいこういうやつです

そんで多分たまにのWAXと掃除のために
とにかく一年前は無害に狂っていたので
これを購入したのだと思いますが
IMG_9214

いざ使ったのは一年経過してからでした
そろそろしっかりWAXをしたいのですが、
WAXをかけたら一晩歩けないので
多分嫁と子供が実家に帰っているときくらいしかできないかなぁ
と思います

無垢が良いのは、今は無色のWAXにしていますが
雰囲気を大人な感じにしていきたいと思えば

こういう色にしていけば色をだんだん濃くしていくことができる点でしょうか?
その引き換えに一年でずいぶんと傷だらけの床になりました
難しい選択ですね

IMG_9215
ちなみにこのアトピッコハウスのこめっとさん
まぁ米ぬかなどが主成分ですので
目立った変化はありません
わずかにWAX効果はありそうです
油が入ってるようで、
今回一年間希釈したやつをボトルに入れっぱなしにしていたんですが
分離していて、一旦捨てましたが
油っぽかったです

もう一度希釈し直して塗ってみました。
匂いは全然なく、
子供が遊んでる最中でも使用できますし
(オスモカラーなどのWAXは自然派のでも絶対くさい)

むしろ子供が色々なところにぶちまけ始めて危なかったですが・・・

WAXをこまめにするのも大変ですし
そこそこの効果がありそうなので
おすすめではあります

今度水を垂らしてみようかな?
水を弾くかどうかが問題ですかね?

モチベーション維持のためブログランキングなどに参加してます
できたら↓のボタンのポチお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 

 


前回の記事で
1 水性絵の具で塗った
でも水性絵の具だと重ね塗りできず失敗
白にぬったのはソコソコよかったのに
さらに良くしようとセメントを塗ってみた
という状況でしたが

写真でみると結構まぁ?
可愛いかも?
な感じなんですけど
触ったり置いたりすると白色のセメントが落ちたり付着したりが
激しい

IMG_9070
IMG_9072
このままでは設置してもしょうがないので・・・・
残念ながらすべてスクレーパーでガリガリ剥がしました
上からコーティングなどできてばいいかも?
でもアクリル絵の具ぬれば大丈夫だったのかもしれませんねぇ・・・

削った結果
IMG_9191
なんかいい感じになったかも 
あまり手につかなくなった??
まぁ
アクリル絵の具で白に塗っても同じですかね



それとすごく濃い青を塗ってしまい
困っていたパーツ 上から白を塗ってみましたが
こちらもにじむ
IMG_9074

でもこれですべて統一して塗って
コレで完成!と言い張れば
わぁ素敵ってなったのかもしれませんが
センスがないのでそのへんの判断もつかない
致命的 涙
押し切る勇気が必要ですかね

残念ながらどうしたらいいのかよくわからなくなったので

IMG_9086
一旦すべて洗って 色をある程度落とすことにしました

またその後は後日記載します

モチベーション維持のためブログランキングなどに参加してます
できたら↓のボタンのポチお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 

 

先日作成した家のオブジェ 小さいバージョン
形はとてもいい感じにできました

ただこの後
魔の色塗りにより
失敗作品へと変貌しました

IMG_9061


塗ってる途中は忙しくて写真がとれず

すべて水性絵の具で塗りましたが、それが失敗でした
アクリル絵の具でするべきでした
IMG_9064
教会みたいなのを作りたかった方の木は
かなり濃い青にしてしまい
色合いからしてまずい状況に
上の方の大きい薄い青のは違うものを作ろうとしてますが
この青もなぜ青にしたんだろうなぁと後悔しています
IMG_9063
これはもう乾かした後なんですけど
子供に塗らせたのが白色のやつ
まぁ手直しはしましたけど
白に全部ぬればよかった
ただ失敗だったのが水性絵の具で塗ってしまった事
水性絵の具だと上からぬれない
ぬれば混ざって変になるということを
色塗り経験があまりないのでわかっていなかった
IMG_9063
起死回生の一手としてアクリル絵の具を買ったり
セメントを買ってきました

白いのはこの時点で完成としておくべきでしたが
より良くしようと考えたせいで
さらなるドツボにはまりました



IMG_9065
白いやつは味気ないなぁとおもってしまい
白いセメントでコーティング!
IMG_9066
おお
いい感じだっ とこの時点では思ってました
IMG_9068
一つ青色に塗ったやつも色がにじみつつも
セメントを塗りました
他のもすべてセメントコーティングしました
いいようになったなぁとこの時点では思ってました


長くなるのでまた明日分で書きます


モチベーション維持のためブログランキングなどに参加してます
できたら↓のボタンのポチお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 

 


先日岡山ドームで開催されてた
カントリーパーティに行きまして
色々作りたい熱が湧き上がりました

ひとまず簡単そうだなぁ
と思ったのが
一つ500円くらいで売られてた家の小さなオブジェ
作ってみましょう
ちょうど余ってる木もあるし!

図面を描きました
自分だけわかる図面&子供の落書きあり
IMG_9045

卓上糸鋸がほしいなぁと思いつつ 
今回はジグソーである程度頑張り
IMG_9049
最後は卓上丸のこ で ズバズバ切ります
IMG_9050

さて形はできました
また
この後 
いつも通りの無計画な残念塗装が始まります
IMG_9061
せっかくいい形だったのになぁ
また記載します

モチベーション維持のためブログランキングなどに参加してます
できたら↓のボタンのポチお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 

 
 



これはほんと作っておいてよかったです
丸のこより刃が分厚いので 大量に木くずが出るんですかね
出口も決まってるし
まぁ手作りなんで気をつけてないと穴がふさがり
うまくバッグに入ってない時がありましたけど


IMG_9047

ちょうどファスナー付きの袋を利用しておいてよかったです

IMG_9048
ファスナーがないと たまった木くずは意外と引っかかるので
入り口からは出ていきませんでした
もっといいのは入り口の反対側にファスナーがあったようがよかったですね

またファスナー付きの袋が手に入ったら作り直しましょう

モチベーション維持のためブログランキングなどに参加してます
できたら↓のボタンのポチお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 

 
 

前回の記事ではこの状態
IMG_8980
前面の引き出しの板を1✕4材で作り直しました
このままでは寂しいので塗装しました
その過程です


IMG_9020
移動が面倒だし子供とやりたいので、
養生してこの場でやります。

IMG_9021
まずセリアの可愛い感じのペンキの色(白系)
を塗りました(この段階で間違いでした)


IMG_9023
もう少しアイボリーかと思ってましたが結構白い


IMG_9027
塗ったあとです

そもそもわが家のキッチン前の板の
こういう色合いを目指したかったのですが
色塗りは今までろくに経験ないので、
やはり順序などから全然わかってません
この場合 木が白いのでまず茶色系を塗り
あとから白をかすれた感じで塗るべきでしたが
真逆で進みます
IMG_9037


これはしろすぎる!いかん!
と思い、ダイソーのチークのニスを塗る(これも失敗)
IMG_9030

色合いはソコソコでしたが、ニスを塗ったのは大間違い
上から塗れない(笑)
IMG_9031


しかたなくサンダーで削ります
(このサンダーはいまいちです)
IMG_9032

なんかサンダーかけたらいい具合になった気になったので
ひとまず設置
IMG_9033

でもキッチンの壁と比べると全然なので
ダイソーのペンキ 白をスポンジでこすり塗りましたが
IMG_9036
まだまだかな?

IMG_9028
これとそっくりにしたかっただけなんですけど
経験もないのに適当に初めてしまうので、
修正ばかりに時間を使って疲れました
また白ペンキを使う時についでにもう少し塗装しましょう


多分この失敗談ぽく言わずに 
IMG_9036
ドーン 可愛いでしょ 大成功
といえばみんな素敵っと思ってくれるんですかねぇ

まぁまだ上の棚をリメイクしたいですね
まだまだ途中です

あとセリアで漆喰売ってました
まじかよ
少量ですが 40✕50cm分くらい塗れるとあったので
5袋も買えば十分これぬれますよね



 

↑このページのトップヘ