岡山で古家のリノベーションとDIYと子育て

おばあちゃんから引き継いだ自宅をリノベーションするまでの記録やDIY記事を掲載してます。リノベーション時点で築83年です。岡山でリフォーム検討されてる方はぜひご連絡ください、いい大工さん紹介します。それと子供のアプリ紹介してます。

カテゴリ: DIY

我が家の室内ツリーハウスですが、最近アクセス数が増えておりまして、
追記しようと思いました

2018年6月の記事でこんなに小さかった息子、米とか食べないと書いてたけど
3歳になり、よく食べるようになりました。
IMG_8908
こちら ツリーハウスですが ぐっちゃぐちゃですね
シール剥がしたり 片付けてから写真撮影すれば
もう少しおしゃれブロガーぽくなりますが、
面倒なので、ありのままの普段のままで写真載せてます。
IMG_8910
うちの壁はどこも漆喰で、セロハンテープがつかないので、
唯一作品展示ができるのがこの窓になってます。
IMG_8911
コンセントもぐっちゃですが、LEDライトで明るくしています。
こういう、八王子工務店も大好きなタイプ
IMG_8912
こちら1Fのキッチン、うちの子はあんまりおままごとしないかなぁ
多少はするけど
IMG_8913
右の棚は階段を兼ねてる IKEAのトロファストのやつです。 IMG_8914
2Fの壁部分はダンボールを貼って 好きに絵がかけるようにしてます
汚れてきたらまた新しいダンボールにしますが、
そういえばもう数ヶ月書いてないな
すでに変えるタイミングだな
IMG_8915
2Fは工作室になってます
間違えて買った自転車カゴなどに工作の材料をごちゃっと入れてます
IMG_8916
こちら作業台です
拾った木で机を作りました。
拾ったというか
ニッカホーム岡山東ショールーム
という会社が東岡山の方にあるのですが
そこが余った材料?をご自由にお持ち帰りください
と書いてるので、
毎日チェックして(通勤道路なので)
いいのが見えたら引き返してもらって帰ってるんです。
こんな集成材の板、買おうと思ったら数千円しますからね。
IMG_8919
1歳の頃はあどけない表情だった息子もこんなあくどい顔ができるようになりました。
IMG_8924
工作をしてる演技もしてくれます。
IMG_8925
ツリーハウスの屋根には窓もつけましたが これは意味なかった
IMG_8926
あと最初の写真でハンモックが折りたたまれてるの気づきました?
あれは最近拡張した 柱にぶら下げてます。
お友達が来た時は人気です。
柱は壁にネジで打ち込んでるので
大人が懸垂しても大丈夫。

あとはロープを垂らしたりしてるので
ロープ上りとかもできます。

本当はボルダリングスペース作りたいのですが、さすがにきびしいかなぁ
と思ってます。

IMG_6301
カホンを制作していますが、正直1つ目で疲れたし、
3つもいらんなと思ってます。
1つ目の小さいやつがあれば普通に娘もパパも遊べるんですよね。
でもまぁ箱は作ったし、スナッピーも買ったし・・・
というくらいのモチベーションです。
一番大きいのは普通に棚にしようかな・・・
IMG_6467
とりあえず中くらいカホン用にスナッピーを買いました。
大きいようも買ってるけどね。
アマゾンでスナッピーは1種類1つしか買えないみたいで、
必然的に少し大きいサイズを買うことになりました。
買える場合は最小でOKです。あまり大きい必要はないです。
お店にあるのを見に行きましたが、普通に一番小さいのを半分に切って
2つ使ってるのが多かったです。
IMG_6468
スナッピーと一緒に入ってるこれなんなんだろ
IMG_6470
前回木材に取り付けるのが面倒だったので、
今回はグルーガンでとめてみましたがこれは失敗でした
IMG_6473
ガッチリ固定はできましたし、これで音が良ければOKだったのですが、
どうもジャリジャリ音が大きいかな?
これが好きとか、あえてこの音 ならいいと思いますが
素人ながらなんかこれは違うかなと感じたので、
IMG_6474
とりあえず半分に切り、片方だけ使おうと思いました。
IMG_6475
それで右手で叩くので少し右上につけましたがやはりこれもだめ。
IMG_6476
真ん中につけ直しました。
IMG_6477
でもなんか音が悪いので、スナッピーに付属でついてた謎のプラスチックを
無理やりガムテープでつけて 調整してみました
音はまぁまぁいい感じで、このまま完成させました。
しかし後日
IMG_6516
楽器屋さんに行って1万円くらいのカホンの内部を見てみると、
こんな感じでした。
ええ~斜めの木材を使うの~!もちろんメーカーにより色々です
でもこれ結構いい音なるし、加工もかんたんですよね。
斜めの木材ならダイソーで多分手に入るので、今度やってみようと思いました。

工具がなかったりする場合は普通に買ったほうが安いと思います。僕の場合は
3つ作りたかったのと、余ってる木材があるので自分で作ってますが
1個だけでいいなら全然正規品を買ったほうが音も安定してるしいいですよ。
高校生くらいのクリスマスプレゼントにどうかな

子供服のバースデイやしまむらで取り扱ってるウォーターソックスですが、
材質が柔らかめのゴムなので破れやすいです、
息子のが先に破れ、もう在庫がなかったので姉のを譲り、
姉は新しいのを買いましたが
また破れてきました。
もう夏の終わりなのでお店を探しても見つからなかったのですが
修理する方法を思いつきました。
IMG_2494

IMG_2495

IMG_2497


IMG_2498

IMG_2499

IMG_2500
思ったより修理箇所が多くてダイソーの修理剤も使いました
これは次の日に使用だったので剥がれはしませんでしたが、
娘のも当日修理したら剥がれてしまいました。やはりくっつくのに時間がかかるようです。

ゴムの薄いのを買って、ヤスリ掛けして使うほうがよさそうです。


作ってから気づいたけど、カリンバってAmazonでもすごく安い
2000円で立派そうなのが買える
IMG_9935
リフォーム前から自宅にあったタンスの引き出し。
なんとなくケースとしてずっと残してましたが、そろそろお役御免かな?
今回材料になってもらいます。
おそらく50年は前のものかな?

でも切ってみるとあまり使えるところはなく、
カリンバ2個分でした。
IMG_9937
子供の工作の本通りに作ります。
メインの棒は竹串です。
アルミ缶のジュースを買ってきて、缶を切って巻きました、
これが音を出すもとになるようですが・・・ほんとかな
多分5寸釘をひらすら叩くとかすれば本場のカリンバに
なるのかもしれませんが、まぁ子供との工作です。
IMG_9950
なんやかんやでできました、
そこそこそれっぽい音はなりますが、音が響くようなギターの用な
空洞がないので、いまいちかな。
箱を工夫すればもっといい音なるかも


もともと室内ツリーハウス(子ども用の遊び場?)を
作るときの設計段階ではジャングルジムのような遊び空間を作りたかったのですが、
掃除機かけにくい とかの嫁からの苦言で普通に2階建てにして、
二階部分はフローリングを貼りました。
最初は滑り台がついてましたが、
下の子供が危ないので、途中から階段に変更。

その後はそのままでしたが、
急にフレームを足せばロープ上りができるなと思い、
少しグレードアップしました。
IMG_2776
もともとはこんな感じ、この空間は自由にシールはっていいようにしてるので、
もうむちゃくちゃです。
今回ここに
IMG_2777
今回ここに2×4の木材4本プラスして、ツリーハウスも強度アップと
3本の柱で体を支えるようにしました。
IMG_2775
使用したロープはダイソーの5mmの太さで、7mでした。
ホームセンターで買うより、3本束ねてチェーンノット結びをしたほうが
安くすみます。
ホームセンターで同じ太さにしようと思ったら800円はかかります。
IMG_2779
IMG_2780
IMG_2784

あとは百均で買ったゴムバンドも最近使わなくなってきたので
取り付けとけば、
筋トレできるかな?

今度もう一本ロープをプラスして、ブランコもちゃんとできるようにしたほうが
いいかなと思います。
あとこういう網目状とか、色々カスタムしていくと楽しいかも。

今回の費用は1800円くらでした。










前回ドアを作成して後は色塗りかなぁとおもっていたのですが
あまりにもスッキリデザインなので嫁から酷評されました。
しかたないのでネットを参考に
モールディングを追加

IMG_1718
モールディングを買ってきて
こういう卓上丸鋸を持っているので(画像のはスライドもできるやつですけど)
斜めカットはそれほど難しくなかったのですが、
歯が厚みがあるのと、
モールディングは薄いので、回転歯で木が割れちゃったりして苦労しました。

IMG_1715
2度目に作成したときはこちら
買ってから1年以上 全然使っていなかったこれ、
すごく活躍してくれました。
ゆっくり切ればモールディングも割れないし、
きっちり45度にするのも問題なくできました。
しかも玄関でできるので、雨が降ってても室内でできる。
これはかなり便利かも

IMG_1716



IMG_1717
あとこのセメダインBBX めちゃ便利

最初にモールディングをつけたときは義母に手伝ってもらいながら
マスキングテープベタベタ貼って固定しましたが、

IMG_1718


IMG_1717
このセメダインBBXを薄く塗ると、シールみたいに粘着質になるので、
とりあえず貼り付けて位置決めをすることができます、

IMG_1719
これはセメダインBBXでとりえあずつけてるだけです、
剥がせばはがせます。
一本ずつ外してボンドをつけてからまた取り付けすれば固定しておかなくても
固定してくれるので、すっごく便利
これは一人DIYの革命だと思う

最後のマイターボックスとセメダインBBXの活躍で後半はすごく楽にできました。

IMG_1720



IMG_1721
ドアの上の部分ってなんて名前なんだろ、
もうここはこれでいいかなぁ・・・




リビング階段
最近はおしゃれな感じで
リビングに階段が直結しているお家は多いと思います

昔ながらの家って玄関に階段がつながっていて
その空間はそれぞれのドアで区切られている
というタイプが多いかと思いますが

リビング階段は冬は2階からの寒気が1階に降りてくるし
夏はエアコンで冷やした1階の空気が2階に逃げていくし
まったくもっていいことありません。
なんとなく部屋が広く見えるよね
それしかメリットがない

多分最近の高気密高断熱の風潮でそういう家も多いと思いますが
高級住宅はリビングに階段が直結してる場合でもちゃんと階段に
スライドドアがついてたりします。

そりゃ作る人はちゃんと昔の家がリビングとつながってない理由はわかってるんでしょう

うちはリノベーションのときに階段がもともと急だったので、
ゆるやかにするにはリビングとつながるしかなく、
それほど暑さ寒さの影響は考えていませんでした。

でも住み始めてリビングが冷えない、温まらない、の原因はやはり階段のせいなのが
大きいなと認識し、
ひとまずロールスクリーンで仕切りを作りました。
このロールスクリーンもネットでサイズを指定して注文し、
ぴったりあうようにしましたが、
やはりロールスクリーンでは限界があります。

住み始めて4年かな?とうとうドア作成に取り掛かりました。

IMG_1314


階段の角度って、45度きっちりじゃないんですね44.5度くらい?

IMG_1307



IMG_1309
ドア縁の木枠の下側は44.5度くらいに切ります
今回なかなかいいサイズの木がなくて苦労しました。
岡山駅前のコーナン、高柳のコーナン、
高屋のタイム、下中野のタイム などいろいろめぐりました。
結局高屋のタイムでほとんどの木を買いましたが
下中野のタイムが岡山では一番DIYにいいような気がします。
木の種類が多い感じがしました。



IMG_1310
この黒いポツポツは磁石です。
漆喰壁の下は石膏ボードですが、石膏ボードにねじを打ち付けても
全然固定できないので、
まず磁石で壁をなでて、石膏ボードと垂木をつなげているネジを探します。
ネジの間隔が狭い方には垂木が通っていると大工さんに教えられていたので、
その部分に打ち付けるネジがくるように工夫しないといけません。



こういう下地センサーってありますけど、
ネジで止められている家なら



こういう金属探知機でネジを探して、そこにねじをつけていく方法のほうが
効率がいいように思います


IMG_1319



IMG_1320



IMG_1344



IMG_1345



IMG_1346



IMG_1348


IMG_1352



IMG_1353



IMG_1358



IMG_1359



IMG_1360



IMG_1361



IMG_1364


IMG_1489



IMG_1490



IMG_1491



IMG_1492



IMG_1493




IMG_1494

まぁなんやかんや、かなり制作期間はかかりましたが
なんとか形はできました、
でも細かいところのサイズを今回は失敗、
まぁ写真ではわからないかな

あと取っ手はまだ考え中
そもそもどうやってきちんと閉じたりするかもまだ決まってない
まぁこのまましばらく生活します。
とりあえず風を止めることはできそうです。

制作費用は5000円くらいかな?
窓は昔食器棚を作成したときのを保存していたのですが
それが見事にマッチしました。

あと色塗りは

数ヶ月以内にはしたいかな







最近トラスコの



これを気に入って4個と
蓋のない透明のタイプを4個買いました

IMG_1332
2つは仕事用ですが
プレイベート用のはBBQセットを入れたのですが
先日BBQをしたときにテーブルがなくて困ったので
このコンテナをテーブルにできないかと
折りたたみテーブルを作ろうと思いました


IMG_1333



IMG_1334



IMG_1335



IMG_1336




IMG_1337
三つ折りにしますが、完璧にはたためないことが後から気づいた


IMG_1338
当初の予定ではダイソーの板2枚くらいで作るつもりだったので、
まぁ400円でテーブル作れるならやすいかなと思ったんですけど
結局2枚では小さかったので3枚に増え、
そうするときれいに折り畳めるように金具が増え
結局1400円くらいかかってしまったので
これなら安いテーブル買えたなと・・・・
まぁ小さくたためるのがメリットですけど



IMG_1316

あとBBQテーブルにするので耐火性があるのか心配でした
少しライターで炙ってみたところすぐに火は消えたので
まぁこれなら大丈夫かな?





こちら箱を2個買いました。
ホームセンターコーナンでは、
青色のが1300円くらいだったかな?
青と言っても半透明の青なので、なんだか会社ぽいなぁ

いろいろ悩んでこちらネットで購入

その後追加でホームセンターコーナンで透明の蓋なしを2個買いました。
なぜか岡山駅近くのコーナンにも高柳のコーナンにも透明のはありませんでした
バイパス沿いのコーナンはコンテナの種類が多くて、
透明とか、他の色もありました。

IMG_0584



IMG_0586



IMG_0587
こちら一つは車に積んで仕事道具を入れるのと、
最近車中泊とまではいきませんが、車の中で快適に過ごせるようにいろいろしようとしてるので
この蓋付きならテーブル代わりにもなると思います。
子供二人このコンテナで車の中で楽しく飯食べてました。


それとDIYをして少しずつ余った木材の処分に非常に困っていました、
鳥の巣箱とかなら作れそうだし
木材がいろいろ残ってるとたま~に助かるのですが、
多分このコンテナ5個分くらいの量が家のいろいろなところに収納されています。

木材は小さく切れば燃えるゴミで出せますが、
大きめのパネルをわざわざ切ってすてるのももったいない。。。

と悩んでいましたが
いい処分方法というか寄付できるところを見つけました。

岡山のNPO法人で おかやまプレーパークという子供の遊びを提供しているグループがあるのですが
そこのグループが 子供の森に毎日ではないですが、
手作りの遊具などで遊べる空間を作ってくれています。
プレーパークのFacebook
この施設をよく調べると木材など提供を受けると書いていたので、
子供と遊びのついでにダンボール一箱分持っていきました。
ぼくからするとまぁもう使わない、でも子供ならのこぎりで切って
つなげて でも十分遊びになります。

岡山で廃材、木材に悩んでいる方はぜひ寄付してあげてください。
毎日OPENしてるわけではないので、カレンダーを見てから訪問したほうが
いいと思います。

自宅をリフォームしてから色々と家具や小物を作成してきました
その過程でいろいろな工具を購入しましたが、
最近ではあまり作成するものもなくなってきたのと、
パパの作業部屋があまりにも乱雑になってきて
身動きが取れなくなってきたので
妻と断捨離片付けを行いました

まずは工具の重複しているものの処分

案外ドライバーとか 六角とか もらったり
買ったりで同じサイズが重複していたりします。
同じサイズを持っていても
ドライバーってそんなに減るものでもありませんし、
気を付けてればなくなるものでもありません。
そこで整理整頓、重複しているものは処分を目指します。

IMG_0168
使いもしないのに買ったものなどもありますし、
自宅にあったおじいさんの彫刻刀や妻の高校生のころの彫刻刀など
こんなに彫刻刀いらんわ!と思うものは片方処分です。


IMG_0327
ちなみにこちらは以前制作した工具をかけて収納するスペースですが
もうぐちゃぐちゃで、全然うまく活用していませんでした。

適当な性格なので、その時その場で都合のいいようにしか
片付けができません、
使った工具をもとあった場所に戻しません。

しかし今回はかなり計画的に棚を制作してみました。
きちんと場所を決めるか
ルーズにするか
人ごとにうまくいく片付け方ってありますよね。

IMG_0329
こういう感じで、ニッパーやドライバーはサイズがあうようにドリルで穴をあけ
少し余分にも穴をあけておくことで、追加があっても収納できる程度にはしました

ニッパーはドリルではなくホールソーで穴をあけてさせるようにしました。

まぁニッパー系なんてこんなにいるのかなぁと思いますが、
一応すべて役割は違うので。。。
しばらくこのままかな

ドライバーなんかも場所が決まれば使った後にすぐ戻せるので
すごく便利になりました。






↑このページのトップヘ