岡山で古家のリノベーションとDIYと子供のアプリ

おばあちゃんから引き継いだ自宅をリノベーションするまでの記録やDIY記事を掲載してます。リノベーション時点で築83年です。岡山でリフォーム検討されてる方はぜひご連絡ください、いい大工さん紹介します。それと子供のアプリ紹介してます。

カテゴリ:リノベーション全般 > 小話

これはちょっと気づいてるのかなぁ
みんな
という感じで記載しますが
まぁこのブログみてこの製品使ってる人ってごくわずかでしょうが
類似製品も同じようなことはあるかな

この掃除機結構いいんですけど
だんだんと充電されなくなってきた

と思っていましたが、
本体と充電スタンドの接触が悪いだけでした

今はこういう感じで設置
IMG_9218
壁掛けにするととくにそうなりますが
充電スタンドの充電のためのパーツが
だんだんと引っ込んでくるようです
それをドライバーなどを差し込んで
グイッと持ち上げてあげると
結構回復します
それと下の黄色いスポンジのように
なにか挟んであげて
しっかり接触するようにすると
普通に充電されるようになりました



IMG_9220

これうちのテレビ裏
掃除機と
裏面に無線ルーターと
AmazonTVと
テレビの録画用HDD
が収まってます
中はグチャグチャですけどね
あと上に乗っかってるのは子供用のカラオケ

モチベーション維持のためブログランキングなどに参加してます
できたら↓のボタンのポチお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 

 


ささいな話なんですけどね

食洗機ってなかなか難しいのです
あんまり期待しすぎると残念な気持ちになると思いますよ

今回は食器のサイズの話
IMG_8981
左は小さめのご飯用茶碗 30歳以下の男には到底小さい
女 子供用のやつです
右側のがそこそこ大きい 女性からしたらどんぶり
ですが通常の男子からしたらこんなもんじゃないかなぁ
右のは直径が13cm以上あり
左のは12cm以下 かな?
この1cmくらいの違いで食洗機の並べ具合が全然違うのです
あとは深さも重要ですけどね

今回食洗機をもう少し楽に使いたいと思い
色々計算してきて買ったのが真ん中のお皿
セリアで買いました 横幅12.5cm
強化磁器と書かれてます

IMG_8983
こちらわかりますかね
奥側の2つが今回買った横幅12.5cmの皿
手前のが今まで僕が米を食ってたお椀 13cmくらい
この5mmくらいの違いで横に並べれるかどうかが
違うのです 13cmのだと横に並べれない

真ん中にこいつを置くと左右がかなり小さいお皿でもほぼおけない
端に置いても真ん中が使えない
まぁそんな事態になるのです

結局ギュウギュウに詰めて全然あらえてない!
と嫁さんに怒られるので今回色々検討して
お皿のサイズを小さく、でも深さはできるだけ維持する
という結論に落ち着き、ニトリやダイソーも探して
結果こちらに行き着きました。


タカラスタンダードの営業さんにも言われたのですが
基本的に食洗機は外国人だと思ってください と言われました
基本的には日本の底の深いお椀というのは食洗機は苦手だそうです

洋風の浅い洋皿なら得意だそうです

今後食洗機を使いそうな方は 少しずつ小さめ、
浅めのお皿にしていくといいかもしれません。

うちはPanasonicの深型ですが そんなに沢山入りません
これ以上となると海外製になるのかな?

あとお椀タイプは横幅12.5以下で揃えると良い
洋風の浅い皿系も シンプルな丸型が良いです
ラグビーボールみたいな楕円形とかはちょっとやりにくい

食洗機でいいのは脂っこいものとか
あと炊飯器の内蓋とか
洗うのが面倒なものは
突っ込んじゃえばいいので
ちょっと楽かと思います

あと食器とか買うと裏面に頑固なシールがあって邪魔ですよね




ダイソーにあるので十分なんですけど こういうシールはがしが一本あると便利です
吹きかけて 10分くらい放置してから剥がすと
うまく行けばペリっとすぐ剥がれますよ

モチベーション維持のためブログランキングなどに参加してます
できたら↓のボタンのポチお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 


まぁしょうもない事ですが
今後箱タイプのティッシュを買うのをやめようかなと
ちなみに
ティッシュ じゃなくて ティシュー なんですかね


IMG_8758
箱タイプっていつも箱の処分に困ってたんですよね
紙ゴミなので資源に出したいけど
それほどたまらないし
燃えるゴミに出すにはかさばるし

いいもの見つけました
箱なしタイプのティッシュ これは大発明ですね
値段も安く 175円くらいでした 
ただしザグザグやくすりのラブやダイコクドラッグでも箱なし
ティッシュはありましたが、185円くらいで、
箱ありのセール品より数円高かったりしました

このイオンのがだいたい平均的に安いかなと思います
買いだめしてても軽いしスペースも少し小さいのでいいですよ

ちなみに箱がないとかるすぎで取りにくいので
箱は空になった箱を再利用してます

空になった箱のビニールは邪魔なので
ビニールだけ取って 横から入れて
セロテープで止める

まぁそれだけなんですけどね
あとは後々箱を自作したいのと
セリアで
こういうティッシュケースを買ってみましたが

IMG_8845
この布のタイプは大きすぎ
多分薄型ではない箱のタイプを想定して作られてますね
薄型の箱を利用するとスカスカでした

あとこちら
IMG_8846
LDKの雑誌にも LAST CHANCE という
デザインがネガティブで残念すぎると書かれてました
僕もなんじゃこれは と思いながらも
この箱の柄は僕の部屋の壁とちょうどいいので
買ってみました
これもビニール袋のままいれるには大きすぎましたが
まぁちょっと箱にいれるか 詰め物をするか
調整すればいいかなと思います



モチベーション維持のためブログランキングなどに参加してます
できたら↓のボタンのポチお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 







IMG_8776

まぁ汚いですけど

ゆずを切ってレンジで暖めると
そのまま出てきた汁で汚れ落としができる
という話を聞いたのでやってみましたが

これはちょっといい面と悪い面がありました

良かったのは臭い取りになること
嫁が以前からケーキなどを作ると臭いと言ってましたが
これについてはゆずの臭いが充満し、マシになったかもしれません

そして汚れ落としについては、
たしかに汁であっという間にキレイになったのですが
次にオーブンを使った時に
汁の多くついてた所なのでしょうが、黒くなってしまい
元通りになってしまいました

そもそも汁はゆずを切らなくても
重曹などで掃除したほうが良さそうです。

でも臭いは洗剤で落とすより体に良さそうで良いかなと思います

 

結構前に紹介した
細いタイプの外用の水道のホースですが
こいつから水漏れ発生してました

まぁこのタイプは使用後に水道を止めるというのは
ルールなんでしょうけど

最近なんか水道周りが水っぽいなぁと
思っており
ためしに水道をあけたまま
リールの下にゴミ箱を置いておいたら
一晩で結構な水の量が流れてました


IMG_8753

ホースを全部出してみてよくみてみると
ホースの付け根のネジが緩んでた感じで
閉めればよくなりました

まぁもちろん本来は 使い終わったら水道をとめて
水を出す 本来の使い方だとは思います。



 

うちはリノベーションだったんですけど
まぁ新築でも通じるコストカットはあると思います

妹が家を建てそうなので
覚書 まぁいつか自分も忘れると思うので


①とりあえず壁紙はなくていいところをよく考えてある程度カットする
 すぐに使わない子供部屋
クローゼットの中
倉庫の中
旦那の趣味の部屋

などは絶対住み始めてから石膏ボードの隙間はパテで埋め、自分でペンキ

だいたい家1軒で50〜70万くらいは壁紙代金がはいると思います
ボッタクリではなく、死ぬかと思いながら漆喰を塗った僕が思うに、
妥当だと思います
そこを 「壁紙は全部はれ 手抜きはするな でも安くしろ」
というのはひどい話で、 安くしたいなら潔くカットしたほうがいい。
住み始めてからゆっくりやれば 一部屋1万円程度でペンキならできる。
アメリカ人なんかはよく自分で気分で塗り替えるらしいですよ(自分は見たことないけど)

こんなのを自分でやればコストはソコソコで雰囲気は絶大


まぁこれは幅が狭いタイプですが、壁紙を自分でっていう方法もあります
ペンキや漆喰は飛び散るのでリビングやキッチンで住みながらは難しいです。
でも壁紙ならノリをローラーで塗って 紙を合わせる
なので基本的に生活しながらでも結構できそうですよ
(工事中にできない場合はトイレの壁紙は頼みましょう。便器が設置されると裏面はできません)


②外構工事
これは資金にもよるかな
家を立てた後にお金がなくなり、いつまでもできそうにないなら
ローンに組み込んでしまって頼んでしまったほうが楽 というのは
あるようです。
DIY好きとか できそうとか お金はある程度ならあるなら
(20万とかあれば十分良いようにできるんじゃないかな)
後から自分でやればいいんじゃないかな
外構でレンガとか積んだり 並べたりってホント大変なんですよ
水平にとか 揃えてきれいに とかは素人ではホント無理
(だからプロが成り立つんですよね)
100万とか見積もりで出ても全然不思議じゃないですよ
ケチって値切るなら 自分でやる しかないね



③ 床材
うちはもう 無垢の床! 漆喰の壁!に死ぬほど狂ってたので
ちょっと無理をして無垢の床にしました
良いには良いですが、パイン材はほんとすごい傷つきます。
本のカド落としても凹むよ コンセントのコードコツンとやっても凹むよ
(水で濡らしてアイロンすれば戻るらしいですが
1年住めば全面凹みだらけなので、そんな事してられない)
あと1年に一回くらいはWAX塗った方がいいみたい

まぁパインは安くて柔らかいので、予算のある人は
いい木(パインも柔らかいというのはメリットでうちも悪いとは思ってない)
硬い木にすれば問題はなさそうですけど

ただ無垢だと金額的にすごく高いというわけでもないのです
だって無垢をやめたからといって 床は貼るでしょう
壁紙いらない!ってのとは少し違います
うちも一度無垢を諦めかけて、フローリングの見積もりにしてもらいましたが、
そこまで変わりませんでした。
フローリングだって坪いくら 無垢なら 坪少しプラス な程度なので
劇的に高いわけでも 安いわけでもない
新築やリノベーションの段階で床を自分で貼るって人はそういないですよね

最近は雰囲気で無垢が流行りですが、やはりフローリングにも
大きなメリットはあると思います。なにもしなくても何十年
もつというのはランニングコストはすごい安いですよね


④作り付け家具
家をスッキリ見せる要素もありますが
机や棚に足のない 家とくっついてるタイプですが、
コストもかかりますし、傷んでも交換できないし
作り付け家具をなしにしても金額が絶対に変わらないよ!
と言われればまぁ良いですが
(そんなはずはない建具職人の給料分が見積もりに含まれてるはず)
足がある程度なら自分でなんぼでもできますよ
まぁ市販のを買ってもいいですし、
机なんて何かしらの支えと 後は板があれば
完成ですし

こういう本を図書館で借りて読んでみましょう

足のない棚(空中にういてるみたいなやつ?)
なんかは壁紙の下にコンパネを入れてもらうよう頼んでおけば
あとから自分でも取り付け可能です。
(石膏ボードではダメです 落ちます)



⑤屋根材
これは逆に高くても良いものをという話ですが
屋根材によっては10年に一回塗り替えが必要なタイプがあります。
ペンキはたいした金額でなくても、
足場を組んでプロに頼むと40万くらいはかかります
10年に一回40万 50年住めば200万ですよね
まぁ和風か洋風とか色々ありますが、
日本瓦は最初高いけど、そういう後からのメンテナンスが基本的にないので
結果的には安くすむと思いますよ
10年に1度の40万を現金一括より
最初200万くらい高くても ローンに組み込んでしまったほうが
楽じゃないかなと思います。35年ローンなら月5000円くらいの違いじゃないかな(アバウト)
まぁ最近はガルバリウムとか わりと耐久のある新素材もありますけどね。


⑥ドア
DIYレベルがかなり高い人なら ドアをつける枠
だけ用意してもらっておいて ドアは後から作ったり
ホームセンターで買ってきてつける
まぁこれができるのはかなりDIY狂いな人なので、
もう自分で判断して自分でやりますよね

空間によってはこんなタイプも??


あとは注意点は必要な部分までケチらない事
住宅設備などはグレードを上げれば快適になったり
結果エコだったり ずっと長く使うことを考えると
そのほうが幸せな場合もあります。
建ててすぐ貸すとかならいいですけど、自分が50年くらい
住むことを考えたら、ある程度拡張性があり、快適な設備のほうが
ストレスがなく、幸せだと思います。


キッチン 風呂 洗面所 はタカラスタンダード(ほんと頑丈なので寿命が長い)のソコソコのやつ
窓は2重ガラスのソコソコのやつ(2重だと冷気が来ません)
(真空とかアルゴンガスとか細かいことは覚えてませんが)
IHや食洗機は施主支給で一番グレードの良いやつをつけてもらいましょう
(タカラスタンダードの食洗機施主支給は配置が変わります)
過去記事
大工さんなどの手間はここは施主支給でもさほど変わらないはず
(ただし早めに機種は決めて伝える、コンセントの位置や配管の位置関係があるため)
(施主支給は一旦保存する場所とローンに組めないので支払う資金 は必要です)

最後に 無駄な値引き交渉はしないこと(大手メーカーなら値引けばいいかな)
まぁ相手にもよりますが、誠実な相手の場合は誠実な客でいる事です
やってくれ でも安くしてくれ と言ってくる客はどこかで必ずしわ寄せがきます
こいつケチだから これくらいでいいや とされては最悪です
こちらは素人だから 手抜きされてもわかりません。
自分で100%やる だからカットしてください。
と頼めば 相手も手間はかからないので 損はしません。


自分でわが家を作る本。
氏家 誠悟
山と溪谷社
2016-07-01

あとは勉強 別に新品の本を買わないでいいんです
図書館やリサイクルショップで十分知識は身につきます
いろんなブログを見るより 本1冊読んだ方が
知識は付きます





 

これは僕の家ではないんですけど
おばあちゃんの家です


IMG_4036s-

おばあさんの一人暮らしなので、
飛び込み訪問でよく屋根の塗り替えしませんか〜
と来るそうです。

おばあちゃんもそろそろ塗り替えしないとなぁ
と思っていたそうで

見積もりを1社たのんでいました。

屋根と外壁で60万だったかな?

結構な値段ですね

屋根って家を立てる時には安ければいいやと
安めのを選ぶと
結構なコストがあとからかかるようです

この写真のタイプは
スレート タイプぽいですね
私は専門家じゃないので
屋根材の違いは以下を御覧ください
屋根材の違いがわかりやすいリンク先です



うちの築80年の家は、10年ちょっと前に本瓦にやり替えて
います。

工事の金額は高かったそうですが、
今回リフォームの大工さんに
いつごろ塗り替えが必要か聞いてみた所

「いや 死ぬまで持つんじゃないですか」
と言われびっくりしました。

たしかに瓦の寿命が50年で
僕が今30歳くらいなので、
まぁたしかに問題なくいけば死ぬ頃まで持ちますね


本瓦はたしかに高いですが、

10年毎に50万円とか必要なら
そのほうが苦しくないですか?

立てるときは屋根材など、
高いかもしれませんが、
ずっと自分の家として住むなら、
高くても良いものを選んだ方がいいと思います。

まぁ今はガルバリウムとかありますよね
あれもデメリットはあるようですが、
スレートなどよりはだいぶいいのかなと思います。


それと塗替えなどするときはかならず相見積もりをしたほうがいいと思います。

うちのおばあちゃんも飛び込みできた人の見積もりで決めかけてましたが
ちょうど僕が話を聞いたので
僕の家をしてくれた大工さんに見積もり
をしてもらった所、少し安くしてくれたので、
同じ大工さんに頼むことになりました。


ただ安ければいいと言うわけではない
適正価格
かどうかが重要なんです

何社か見積もりとって、
極端に安いとか
一番安いところはまず疑ったほうがいいでしょう

屋根の塗り替えはペンキの質によってかなり金額が変わるそうです。
高くても寿命が長持ちすればその分ランニングコストは安くなります。

せめてどんなペンキを使うかは確認した方がいいでしょう

ペンキ代というより足場や人件費が高いので

安いペンキでたびたびするより
高い長持ちするペンキがあるなら、
時々ですむほうが

絶対安くなりますね

とくに知り合いがいない場合は
この相見積もりがとれるサイトに申し込んで見てください


僕も車を最近売りましたが、
まとめて見積もりとるサイトでやって
高い所で売れました。

それと半端な知り合いとか親戚付き合いで
頼むのはやめたほうがいいでしょう

絶対なにか気になることがあっても
付き合いを気にして言えないと思います

材料代だけでやってあげるよ!
くらい言ってくれる間柄ならいいと思いますけど


それと先程屋根の種類の資料として紹介したサイトですが
知らないと損!屋根修理を火災保険で無料にする方法

この話すごいですね
結構台風でアンテナが〜とか聞きますけど
保険で治るんですね











LAN配線についてですが、これも自分で行いました。

大工さんには場所とコンセントの場所については指定していました。
LANは自分の専門分野であるので、
かなりこだわりがあります
(ただLAN工事は普段はほぼしませんよ)

だいたい大手ハウスメーカーだと最近は勝手に
LAN端子を各部屋に用意して、モデムの設置予定場所に
LANの集合場所を作成してくれたりしますが、

きちんと打ち合わせしないと、
LAN端子はあるけど、ケーブルは通ってないから、
自分で通さないとダメ とか
LANが使えるようにはなってるけど、
いざNTTが来て工事をしたら、モデムの設置場所が想定と違い、
LAN端子がうまく使えないとか

IMG_8349

場所はあるけどケーブルが通っていない場合は
このコンセントカバーを外して、針金を通して、
ケーブルを片方切ったりして、色々して通さないとダメ
かなり大変ですよ



分電盤の中にモデムが収まるような設計だけど、
いざモデムがきてみると大きくて、入らず、
分電盤からモデムだけはみ出る とか

IMG_8228
モデムってこの黒いやつです これがNTTので大きいタイプですね
契約によってこれの小さいやつもありますが、その場合は無線ルーターが必ず
追加で設置される。
それと小さいけど3つ機械が設置される場合や、
ケーブルテレビ系のネットはケーブルが太くて固くて取り回しが
しにくい とか
色々会社や回線によって、種類が多いので、
判断は難しいと思います。



経験上 
根本的に高いハウスメーカーは多くの部屋にLAN端子を用意しますし、
モデムの設置場所もよく計算されてますが、
少し安めのハウスメーカーだとその辺の経験がまだ浅いようで、
設計ミスだろと思うことが多いです
お客さんも他の家がどうなのかわからないので、多少変な状態でも
工務店には言わず、工務店も成長しないのではないかな

LAN関係はよく打ち合わせしないと色々問題がありますので、
任せっきりにしないで、モデムを置く場所と
有線でLANを設置したい場所は指定したほうがいいと思います。


費用についても
すべての部屋に端子とケーブルを用意してもらって
値段が変わらないならいいですが、
すべての工事には費用がかかるはずです、
1箇所あたり数千円でもかかるなら、
本当に必要なところだけにしたほうがいいと思います。
子供部屋とかいらないですよ
子供が自分の部屋でパソコンを使い出すのなんて今から10年以上も先だし
その頃にはもっと無線が発達してると思いますので、
有線を使うのはゲーマーだけじゃないかな

ちなみに
本当に必要な場所 とは
うちの場合は
まず外から光ファイバーなどが入る場所 
に一番近い部屋にモデムを設置して

そこから
テレビ裏と
嫁が有線でパソコンを使いたい場所の2箇所のみに
LAN端子を伸ばしています。


ネット関係の仕事なので、ネットの速度などには人一倍
神経質ですが、
突き詰めればこれで十分です、

テレビ裏に設置した理由は
プレステやWiiなどゲーム機はWiFiでは速度が遅かったり、
通信が途切れるとゲームが中断されたりするため、

今はアマゾンのFireTVを設置しているので
それに有線は接続しています。

映像関係はネットの速度品質が重要なため、
テレビ裏に設置

それと嫁はネットゲームをするので、
通信速度と品質が重要なため、設置しました。

僕の部屋はそもそもモデムが設置される場所にあるので、
問題なく、
あとは今時は無線で飛ばせるので、

無線ルーターはテレビ裏に設置しています。

無線ルーターの設置場所も重要です、
家の端っこについた場合はその対角線上側にはあまり届きません、
これは高級なルーターを購入してもあまり変わりませんので、
設計の段階で、
家の中心に設置できるように計算しておいたほうがいいと思います。




IMG_8342


自分でするならこんな工具が必要です、2000円ちょっとなので、
まぁ高いものではないですね
あとは必要な長さのLANケーブルが必要なのと、
引っ張るための硬すぎず柔らかすぎない針金がいると思います
以下アマゾンのリンクです


前回の記事で書いた、エアコンの使い回しの関係で、

うちは16年使っているエアコンを
取り外して、もう一度つけるので、
その寸前に

かなり本気でクリーニングしました。

実際やってみると本当に大変です
最近流行りのハウスクリーニングで

1万円くらいなら、ぜひ頼んでいいと思います。

以下
一応手順などです

うちのは取り外した状態でクリーニングしてるので、
あまり参考にならないかもしれませんが、

あっちなみに汚いですが掃除前はこんな感じ

IMG_8208

ちなみに10年間まったく掃除していないのではなく、
住み始めてからは2年に1回は見えるあたりは除菌クリーニングしてましたし、
エアコン掃除スプレーでブシューもしてたし、
それなりに掃除はしてましたよ



IMG_8226

IMG_8202



まずこんな感じで脚立にくっつけました
コンパネを脚立に木で挟んで取り付けて、
エアコンの取り付け金具をコンパネに取り付けし、
壁についている状態を再現

そこから分解

IMG_8211

IMG_8212

IMG_8213
IMG_8200

まぁ汚いですね、
分解はわりと簡単です
見えるネジを外していけばOK
ただ途中画像の冷却フィンの取り外しはネジが固まってたり、
配管が邪魔で取り外しは大変でした、
これを外さないと一番汚れの根源である、
青色のくるくる回って風を出す装置が掃除できそうになかったので、
がんばりました、

外してしまえばあとはひたすら掃除、
ブラシなどで水をかけながらやります
多分なにか大きなタライなどを用意して、
(セメント混ぜる桶みたいなやつ)
セスキ炭酸ソーダにでもつけておけばかなり楽かなと思います
ブラシでこすっても根を張っているような感じで、
簡単にはとれませんでした、

あとは乾かしてから組み立て、
ネジが一本あまりました 笑
業者さんに壁に取り付けてもらったあとで
この青色のフィンをとめていたものだと
わかりました、(かなり重要なパーツでした)
正面のカバーを外すだけで隙間からネジ止めできました。

簡単に書きましたが、掃除は友達と二人がかりで、
1台に2時間近くかかったと思います、

多分次回はハウスクリーニングに依頼すると思います
しかも次はもう壁についた状態なので、
冷却フィンが外せない、
フィンがはずせないなら普通のお掃除スプレーしか使えないので厳しいかな

あとお掃除スプレーを久しぶりにする場合は
ホコリは取ってからしてください。
ホコリを取る目的でそのままスプレーすると、配管にホコリがかなりの
確率で詰まると思います、
詰まったら一発アウトだと思います。

それとうちのエアコンは引っ越し前は水がたまにピュッと
飛んだりしてきましたが、
掃除がよかったのか、しっかり取り付けられて角度がよくなったのか、
水が飛んでくるのが止まりました。

結構自分で色々やる性格ですが、
エアコンクリーニングは苦労しました。

あと洗濯槽クリーニングも全部分解して自分でしたこともあります、
今はセスキ炭酸ソーダがあるので、
洗濯槽は外さなくてもかなりできますし、
洗濯機は業者さんにたのまなくてもいいと思いますよ




エアコンについてですが、

うちは今回家をリフォームし、
部屋数が増えた?関係で、全部でとりあえず3台必要なのですが、
1台だけリビング用に大きなのを購入しましたが、
他の2台はもともとのリフォーム前のを外して取り付けました。

エアコンてなかなか長持ちしますよね
うちのは16年経過のと 13年経過くらいのまぁ普通なら買い換えるものですが、

引越し前に取り外し
引越し先の外の雨の当たらない所に置いておき(室内機も)
(途中大雨で少し濡れましたが無事でした)

ただおそらく取り外しも取り付けも業者さんにお願いするなら、
1台につき3万円くらい費用がかかると思うので、
小さめのエアコンなら購入したほうがいいとは思います。

うちは親が電気関係に詳しいので、取り外しは自分で、
取り付けも知り合いの業者さんに新品の1台のついでに
少し安くしてもらえたので、

普通なら買い換えるくらい使用しているものですが、
まぁとにかくお金がなかったので、使いまわしました。

問題なく使用できております。


今回不安だったのが、一度取り外したエアコンをもう一度つけて問題ないのか、
でしたが、今回は問題ありませんでした。

知恵袋とかで探してみると、
それは無理だ とか ガスが抜けるからどうのこうのとか
色々書かれていました。

ガスに関してはたしかに年数がたっており、抜けている場合は
効きが悪くなっているので、充填の費用を払うくらいなら、
買い替えが良いかなと思います。

どうしても使いまわす場合は以下の手順で行うといいかな

取り外し前にガスの状態確認(測ることはできるのですが、
取り付けた状態でないとできないそうです!)

取り外し、(保管場所があるか確認)配管はどうせ使いまわしは無理

できれば仮住まいに住んでいる間に
内部清掃

取り付けてもらう

おしまい

次回

エアコンクリーニング 自分でやったときの
掲載します










 

↑このページのトップヘ