ファイル_000 (6)

おそらく絵本のことについて書くことをやめていたので

あっこいつ読み聞かせやめたな
飽きたな 

と思われていたかもしれませんが、
ちゃんと続けております、

1ヶ月に3回くらい図書館に行き、
15冊前後ずつ借ります。

前回の記事でアップしたように、
一時期は本を聞いてくれませんでしたが
最近はちゃんと聞いてくれるようになりました。

この中で一番気に入ってる感じなのは

こちらアマゾンリンク 新品1200円くらいですね
ヒメコひめの おたんじょうび
ふじ まちこ
教育画劇
2015-01-31


表紙を見ると話が長そうに見えますが、
そうでもなく、2歳7ヶ月にはちょうどいい感じ

子供的には 「ごめんなさいの本」
という位置づけのようです、
まぁ内容が ケーキを作るけど、材料をこぼすばかりで
その材料を作った 牛や鶏が怒ってきて、ごめんなさいをして、
(まぁ怒ってはいなかったんですが)
ケーキを作る って感じですかね

絵が可愛いので女の子にはいいと思います。


あとはアンパンマンは鉄板ですが、
話が長いので意外と喜びはしない

まぁまだ登場人物がなにをしているのかが直感的にわからないと
むずかしい!と判断するようですね


バナナが出て来る系はだいだい喜ぶのと
うちの子は小さい時からくまのぬいぐるみをずっと
持っているので、
くまが出て来る系は手堅いかなと思います。