前回書きました

さらに銀行からの追加の提案と 裏ワザについてですが、

銀行からの追加の提案というのは
1050万なら 保証料0.6%だけど
950万なら 保証料0.4%でも良いよ

と言われ

エエ! たくさん借りたいのにむしろ減らす提案をしてきた!意地悪!!
と思いましたが、結局結局
950万を借りることにしました。

人間とは不思議なもので、借りれるだけ借りたいと思っていいたくせに、
保証料が下がるお得なプランが提案されると
そっちに移行してしまいました。

結局これには親からも借りたり、なんとか資金が集まると判断してからなのですが。
1300万のうち 350万最初にかき集めて払うので、
残りは950万なんですよね

1150万借りたいと思っていましたが、借りたとしても最後の支払いで過剰にあまるんですね
(親ローンをすぐ返したり、追加で工事をしたり、家具を購入したり色々な使い道はありますが)

そしてなによりも保証料が下がるので
1050万 保証料0.6%
950万 保証料0.4%
というのは実は100万多く借りたつもりが、保証料が1050万だと多いので、
25万円くらい損するんですね
つまり100万多く借りて余裕を作ったつもりが
結局75万しか増えていないという。

ならその75万は親などに借りれれば25万をドブに捨てないで済むわけです。

そのため最後の最後少し足りない分は親に借りるということで、
一番少ない950万円のローンにすることにしました。