ひとまず

 

塗るべき漆喰は人によって変わります。

 

私のように完全無害!子供のために!というスローガンが掲げられる人は

石膏ボードの上に 麺寒冷紗という布をでんぷん糊で貼り、完全無害な漆喰を塗る!

が最強です。なにも空気中に放出しません。

(まぁ塗ってしばらくは粉が出たり、乾燥してからポロポロ取れたりはしますけどね)

住んで2年くらいはポロポロ落ちてた感じしました) 

麺寒冷紗についてはまた記載します。重要な役割があります。

 

いやおしゃれ目的だし、無害とかはそこまで気にしない

という人はこの辺のタイプが塗りやすくていいですね



この辺のタイプは 壁紙とか下地の状態はあまりうるさくいわれません、

ただ必要な場合は?シーラーを塗ったり下地調整は必要なようです。
シーラーを塗らずにコンパネやベニヤに直接白色の漆喰を塗ったりすると
茶色いシミが出てきますので、まぁあとから痛い目を見たくなければ
塗るのが無難です



壁1面だけとかなら僕も全然このタイプを利用しますよ。

手間が天と地ほど違うと思います。

 

とにかく安く!という方は 練る道具を持っていればですが、

私が2階に利用したホームセンターでも売っている

このタイプです(僕はホームセンターで買ったのでこのAmazonのとは違いますが、値段は同じかな)






ただこの漆喰の場合は

こういうガチの大工さんみたいな 混ぜる機械がいりますし、混ぜる場所も必要です
チョークの粉のようなものですので、すごく粉が飛びます、
室内ではやばいです、僕は大工さんがこの道具を貸してくれたのでなんとかできましたが、
個人で少し塗りたいだけの場合は高くても簡単なタイプにしたほうが、
トータルでお得です。
かくはん機ないと多分無理


まぁそこで漆喰を選んだら次にですが
下地が石膏ボードならできれば麺寒冷紗貼る その上に漆喰となります。

綿寒冷紗の販売サイト
こちらのサイトで No.150を300m分購入しました、
うちの場合は家1軒分の面積をだいたい計算し、300m購入しました、
ちょうど使い切るくらいだったので、計算はバッチリでした、No150はコットン素材なので
健康にもOK 糊も付きやすいと思います。
網目の大きいのはポリエステルのもあるので、ポリエステルだと
澱粉糊がつきにくいかも・・・と思いこれにしました。
このサイトですが、今どきシンプルなサイト構成で、購入が怖かったですが
問題なかったです、
質問の返答や発送も早かったです。
300m分買って 3万円ちょいでした。



下地が石膏ボードかどうかはどういうシチュエーションかによりますよね

我が家のように大きくリフォームする場合は石膏ボード仕上げになると思いますが、

古家の土壁に漆喰を塗りたいという場合もあると思いますが、

その場合は アク の対策のためにシーラーは塗ったほうがいいです

もうこれは無害とか気にしてたらダメです

うちは2階のトイレはそのまま再利用だったので、唯一土壁でした。

その上に白い漆喰を塗ると茶色いシミが出てきました。

まぁ茶色いプロバンスの漆喰を塗ってれば大丈夫だったかもしれませんが笑

急いでいたので上からペンキをスプレーして、その上からまた漆喰を塗りました笑

 

O型なので

最初は完全無害を気にしてたくせに

ここまでくるともうなんでもいいやになってましたね

2階のトイレは本当に最後の仕事だったので。

 

 

上に書いた点で重要なのは

 

麺寒冷紗を貼るかどうか

です

麺寒冷紗についてはこちらのサイトを見たほうが良いかな
綿寒冷紗の販売サイト

ちなみに私はこのサイトから買いました

絶対安いです
農業用などもありますが、とにかく大量にいるので、トータルで安いですよ

 

なぜ高級な無害なタイプと

安いホームセンターのタイプは麺寒冷紗がいるのかというと

ようするに漆喰自体には 壁にくっつく力 はないんです

 

話はそれますが

1社例外がありました、

私も岡山在住で、この会社も岡山の会社なので、

回し者っぽくて紹介しにくいのですが、

ロハスウォールの漆喰は

表現がわかりにくいですが、本当に無害なようです、

天然ノリを増やすことにより実現しています。



ただちょっと価格が高いので、私もこの会社のを買うか

悩んだのですが、辞めたのです。

今思えばこれにしてればよかったかなぁ・・・・

 

 

ひとまず

高級な無害なタイプは無害さを追求するあまり、接着剤は入ってません、

純粋な 貝を焼いて作ったもの か 石灰モルタルは消石灰という物質で

ホームセンターの安いタイプは粉はチョークみたいなもんです

それに スサ という繊維を混ぜたりして厚みを出すようにしているのですが、

接着剤的な壁にくっつくパワーはないんです

 

 

だから完全無害な「煉瓦の我が家」の漆喰や

極端に安いホームセンターの漆喰は

麺寒冷紗を石膏ボードに貼って

引っかかりを作ってあげることがひつようなのです

でないと、地震などあったときにドバっと漆喰が落ちちゃうそうです笑

(これは大工さんに聞きました)

 

そしてうまくヌレール などの

うちの漆喰は特殊だから!そのまま塗れちゃうよ!!!

って魔法みたいなこと書いてる漆喰は

ようは接着剤が入ってるんです

だからF☆☆☆☆になってしまうんです

接着剤は天然のものではない、合成物質なので、

どうしてもホルムアルデヒドが0にはならない。

 

この業界ってわかりにくいですよね

が沢山ある商品と

のまったくない商品を比べると

のある製品のほうがいい製品に見えますよね

 

漆喰に関しては

のまったくない、

そもそもホルムアルデヒドを放出しないから、

認定をとる必要さえないという商品があるのです、

残念ながらそういう品質のいい製品はアピールが下手で

あまり売れてなさそうですね

煉瓦の我が家さんのサイトは現在トラブルぽくて見れなくなってますいつか治るのかな