岡山で古家のリノベーションとDIYと子供のアプリ

おばあちゃんから引き継いだ自宅をリノベーションするまでの記録やDIY記事を掲載してます。リノベーション時点で築83年です。岡山でリフォーム検討されてる方はぜひご連絡ください、いい大工さん紹介します。それと子供のアプリ紹介してます。

ローンについてですが、

書きたいことが山ほどあります。
記事が分割しますが知っている情報はすべて書き出したいと思います。
私がここ2年間くらいで散々調べた結果です。


ちなみに私は現在自営業者、会社としては私一人の会社でやっております。

私のローンの記事は自営業者による自営業者のための記事です、
サラリーマンの方にはあまり参考にならない可能性が高いです。


自営業者の人のローンは本当に厳しいです。
営業マンにも散々自営業者にはローンは厳しいという話は聞かされましたし、
いざ自分が審査を出すときになって銀行の方から聞いた話ですが、
年収400くらいの自営業者より 年収200万くらいのサラリーマンのほうが、審査は
通りやすい と言われ、結構ショックでした。


散々ネットで調べたり、色々な営業マンに聞いた結果、
だいたい導き出されてきた答えがあるので、
だれかの参考になればと思い、

文字にするのが難しいですが、記載していきます。

まずどこの住宅メーカー、営業マンに聞いてもほぼ変わらない、
確立されたローンの通る目安金額があります。

自営業者は所得400万以下なら 年収の平均額の5倍 
400万以上なら 年収の平均額の6倍

がかなり有力な目安です。

実際私も今回ローンの審査をしてみて、
私は2年分で通しているのですが(事情はまた記載します)
金額はブログなので多少前後させてごまかしますが、

平成25年 年間所得 97万円
平成26年 年間所得 350万円
とすると 平均は223万円 5倍すると 1117万円
という感じになりますが だいたいこの誤差数十万円程度で審査が通りました。
ほぼ平均の5倍論は正しいと思います。

この理論でいくとたとえば
平成25年 年間所得 350万円
平成26年 年間所得 400万円
平成27年 年間所得 460万円
の平均は403万円なので 6倍が狙えて 2420万円
が目安かと思われます。
ただ400超えてくると6倍より少し上が狙えそうな
発言をする営業マンもいましたので、2420万じゃ建てたい家が建てれないよ!
という人は、よく営業マンと話をして、計画をねっていく必要があると思います。

一つ大きな目安は 400万をこすかどうかというのは、
自営業者にとってすごく重要な壁だそうです。

平均の5倍か6倍 というのは、一見たいした金額では内容にも感じますが、
平均399万円の人は1995万円しか無理で 401万円の人は2406万円のローンが狙えるゾーンに入ります。
家の建築で400万円違えば全然計画が変わってきます。
なので営業マンによく言われたのは、401万でもいいから400は超すように申告したほうがいい。
と色々なところで言われました。

ちなみにサラリーマンのパターンはよくしりません。
公務員は年収がそれほどなくても年収の6~7倍が最初から十分射程範囲にある
というのをどこかの営業マンから聞いた事がありますし、
少なくとも自営業者に比べればそれほど苦労せずローンは組めるだろう。

という程度の知識です。

あくまでも自営業者のための情報まとめです。

長くなるので一旦切ります。





私は現在28歳、岡山在住

妻と子供(1歳5ヶ月くらい)がおります。


このブログを始めたタイミングは、あとは銀行ローンが通ればこのまま
すぐ引っ越し、解体スタートなタイミングです。

今回リフォームを考えて、困ったのが、
リノベーションやリフォームってネットで探してもあまり正確な
情報がないように感じました

ローンを組むタイミング、手順、いくら借りられるのかなど、

いつか困る誰かのために、今回はリノベーションすることになりましたが、
新築も散々見てきましたので、色々な覚書を記載していくつもりです。

それと我が家は室内をほぼ全面漆喰仕上げしています(DIYで)
そのあたりも記載していきたいです。

よろしくお願いいたします。


↑このページのトップヘ